TOP>>うみねこについて

​要

​と思い、走り続けてきました。

1.おかあさんたちの元気を作る

おかあさんたちの手仕事。

​布草履をはじめ、コースターなども手作りし

販売しています!

2.おとうさんたちの元気を作る

元漁師のお父さんたち、畑はもう引退しましたが、今も、元漁師の技術を使い、「ゆめ玉」を作っています。お父さんたちの手から繊細なゆめ玉が編み上がっていくのを見ていると、まるで魔法のよう。最近では受験のお守りとしても人気があります。

​お父さんたちの「みんなの夢が叶いますように」がしっかりゆめ玉に伝わっているのかも!!

3.ボランティアの笑顔を作る

畑の開墾や手入れ、ゆめハウスの改修まで、全国から集まったボランティアの皆さんが関わって進めています。なぜみんな女川に足を運ぶのか?

​ここに来ると元気がもらえるから!

4.地元の雇用をつくる

30代の地元の若手スタッフが現在は畑やカフェを引き継いでいます。

たくさんのアイディアを出して、いろんな角度からアプローチを試みています。

一般社団法人 コミュニティスペースうみねこでは

​このほかにも様々な活動をしています。

1/2

女川の各地区で行う

ワークショップ

1/3

​災害などが発生したときの支援活同

■団体概要

団体名

一般社団法人 コミュニティスペースうみねこ

代表者名

八木 純子

所在地

〒986-2226 宮城県牡鹿郡女川町高白浜25-2

TEL:FAX

共通 0225-25-7486

Mail

URL

http//www.umineko-onagawa.com

設立

2013​年2月

一般社団法人 コミュニティスペースうみねこ

〒986-2226

宮城県牡鹿郡女川町高白浜高白25−2

​TEL:FAX共通 0225-25-7486

メールでお問い合わせ

Copyright (C) 2014~2016 一般社団法人 コミュニティスペースうみねこ All Rights Reserved.